薬用ナノインパクト100の効果を紹介!効かない人の特徴とは?

育毛剤

薬用ナノインパクト100について詳しく解説!

薬用ナノインパクト100という育毛剤をご存知ですか?

こちらの育毛剤は通販のみの販売ではありますが、密かに人気を集めています。

特に公式でもおすすめしているのが、50代~60代の育毛剤選びに悩んでいる男性です。

では、なぜ50代~60代の男性におすすめなのか、その理由に迫っていきたいと思います。

成分や効果、口コミなども詳しく掲載していくので、ぜひご覧ください!

薬用ナノインパクト100の特徴とは?

まずは、薬用ナノインパクト100の特徴からご紹介します。

薬用ナノインパクト100の特徴は、なんといっても成分の浸透力が高いことです。

いくら頭皮や育毛ケアに良い成分を配合していても、髪にまで届かなければ意味がありません。

特に年を重ねると、頭皮は硬くなり水分の浸透力が悪くなっていくもの。

薬用ナノインパクトは、加齢などによる硬くなった頭皮に着目。

頭皮の奥までしっかりと成分が浸透するように、成分をナノ化して配合しているのです。

ナノ化した成分はPLGAナノ粒子と呼ばれ、その大きさは毛穴の2,000,000分の1となっています。

PLGAとは成分を包んでいるカプセルのこと。

PLGAは頭皮に浸透したのち徐々に溶けていくため、ゆっくりと成分が毛穴や毛根に行きわたります。

この効果は12時間続くと言われているため、1日2回使用すれば育毛剤の効果が24時間切れることがないんですね。

薬用ナノインパクト100の成分や効果まとめ!

では、これだけの技術を使いナノ化されたのはどのような成分なのでしょうか?

薬用ナノインパクト100の全成分と、主要な成分の効果についてご紹介していきます。

まずは全成分をチェック!

では、まずは薬用ナノインパクト100の全成分からチェックしてみましょう。

トコフェロール酢酸エステルセンブリ抽出液、BG、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、ヒノキチオール、メンチルグリセリルエーテル、エタノール、ビワ葉エキス、ジオウエキス、サクラ葉抽出液、ヒオウギ抽出液、ダイズエキス、酵母エキス-1、キナエキス、クララエキス-1、チョウジエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、シナノキエキス、オウゴンエキス、ニンジンエキス、チンピエキス、ボタンエキス、ヒキオコシエキス-1、冬虫夏草エキス、メントール 、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、キサンタンガム、トレハロース、乳酸・グリコール酸共重合体、ポリビニルアルコール、ステビアエキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、β-グリチルレチン酸、クエン酸、リン酸一水素ナトリウム、精製水、無水エタノール、ペンチレングリコール、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、ツバキエキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、アシタバエキス

表のうち、太字のものが有効成分です。

頭皮をケアし、育毛に効果的な成分は、有効成分を含めて42種類が配合されています。

では、この中で薬用ナノインパクト100の主要な成分と効果についてみていきましょう。

センブリ抽出液

1つ目は、センブリ抽出液についてです。

これは薬用ナノインパクト100に配合されている有効成分の1つで、以下のような作用があるといわれています。

  • 血行促進
  • 毛乳頭細胞の活性化
  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用

これらの働きをまとめると、育毛促進と頭皮環境の改善による抜け毛予防の効果が期待できます。

センブリ抽出液は、細胞に働きかけて、細胞分裂を促進する効果があると考えられます。

髪の毛は毛乳頭細胞が細胞分裂することにより成長していくので、髪の毛の成長が遅くなったと感じる方におすすめ。

また、センブリ抽出液は植物由来の成分なので副作用のリスクが低いのも薬用ナノインパクト100のメリットの1つです。

トコフェロール酢酸エステル

薬用ナノインパクト100の2つ目の有効成分は、トコフェロール酢酸エステルです。

こちらの成分には、以下の作用が期待されています。

  • 血行促進

とてもシンプルな作用ですが、育毛剤でケアをするのならなくてはならない働きの1つです。

なぜなら、頭皮の血行が悪くなると髪の毛の成長が滞ってしまうため。

これは、髪の毛が成長するのに必要な栄養素が血管を通って血液とともに運ばれてくるためです。

そこで役に立つのがトコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)です。

薬用ナノインパクト100は、頭皮の血行を促進して育毛をサポートする効果が期待できますよ。

オウゴンエキス

薬用ナノインパクト100、3つ目にご紹介する育毛剤の配合成分は、オウゴンエキスです。

オウゴンエキスは黄金花という花からとれる、植物由来成分。

こちらの成分には、以下のような作用があるそうです。

  • 抗菌作用
  • 抗炎症作用

上記2つの作用により、抜け毛が起きにくい頭皮環境へ導く効果が期待できます。

特に男性の場合、皮脂量が過剰になり雑菌が繁殖しているケースも少なくありません。

そんな男性の肌には欠かせない成分の1つと言えるでしょう。

ビワ葉エキス

薬用ナノインパクト100、4つ目の育毛剤成分はビワ葉エキスです。

名前のとおり、フルーツであるビワの葉から抽出された成分です。

ビワ葉エキスには、以下の働きが期待されています。

  • 血行促進
  • 成長因子の生成促進
  • 毛乳頭細胞の活性化

こちらの成分の中でも注目したい作用が、成長因子の生成促進です。

成長因子とは、髪の毛の成長を助ける物質のこと。

HARG療法でも使われるなど、AGA治療においても注目されている物質です。

ビワ葉にはそんな成長因子の生成を促進させる効果があると言われているので、高い育毛効果が期待できますね。

ヒオウギ抽出液

最後にご紹介する育毛剤成分は、ヒオウギ抽出液です。

こちらも植物由来の成分で、以下のような働きから多くの育毛剤に配合されています。

  • 抜け毛の予防
  • 髪にハリ・コシを与える
  • 保湿効果

ヒオウギ抽出液は女性ホルモンと似た働きをすると言われている成分。

女性ホルモンは、艶やかで芯のある髪を保つためには欠かせません。

男性はもともと女性ホルモンが少なく、女性に比べても薄毛に悩まされやすいもの。

そんな男性の育毛をサポートするために、ヒオウギ抽出液が配合されているのですね。

本当に効果は高い?薬用ナノインパクト100のの口コミを紹介

薬用ナノインパクト100に配合されているなかでも、主要な成分を5つご紹介しました。

効果に期待できそうな成分を多数配合している薬用ナノインパクト100ですが、実際に使用した方はどう感じたのでしょうか?

続いては、薬用ナノインパクト100を使用した方の口コミをご紹介していきます!

効果があった口コミ

まずは、育毛剤の薬用ナノインパクト100で効果があったという口コミからです。

(前略)

ナノインパクトの育毛液は粘度は薄くサラサラな具合です。こいつを頭にトントンしながら、揉みこんで使用。少量だとサッパリした感覚は無いのですが、多めに使って揉みこんでいるとスーッとした清涼感が味わえます。少し頭もじんわりポカポカ。ジェットスプレーの物に比べると肌への刺激はマイルドなのは良いですね。多すぎると垂れてくるので注意です。使用後、髪に付着したところはコシが出て、少しパリッとなります。

(以下略)

出典:モニプラ

こちらの方は、育毛剤のモニターとして薬用ナノインパクト100を試されたそうです。

長期間の育毛剤を使用したわけではありませんが、髪にコシが出たのを実感したとのことです。

1ヶ月使用した実感ですが、頭皮のかゆみの改善、
抜け毛が細く短い髪から太く長いものへ変化し
抜け毛の本数も開始後より減少しました。
他の育毛剤をいくつか試してみましたが
一番効果がありそうなので続けてみようと思います。

(以下略)

出典:YAHOO!JAPAN知恵袋

こちらの方は、薬用ナノインパクト100で頭皮のかゆみが改善されたそうです。

育毛剤の効果が1ヶ月で表れることはそうそうありませんが、頭皮環境が原因で髪が痩せていたのかもしれませんね。

効果がなかった口コミ

続いては、育毛剤の薬用ナノインパクト100では効果がなかったという方の口コミです。

(前略)

2か月間、頭皮が荒れることなく、毎晩爽快感を楽しんでいた旦那でしたが、毛が増えたかどうかは微妙。。

2ヶ月で劇的な効果でたら苦労しないですよね。

でもなんとなく、髪が元気になった気がします。

(以下略)

出典:モニプラ

こちらの方は目に見えるような育毛剤の効果はなく、「なんとなく髪が元気かな?」くらいだそうです。

とはいえ育毛剤は、3ヶ月~半年の継続でようやく効果が実感できるようになるものです。

もしかしたらこれから効果がでるかもしれません。

去年の八月から、八か月続けましたが、全く効果なし。無駄でした。

出典:Amazon

ただし、人によっては長期間続けても効果が出ないこともあります。

その場合は、別の育毛剤などを使うことを検討するといいでしょう。

薬用ナノインパクト100が効かない人の特徴

では、なぜこのように同じ育毛剤を使っても効果がある人、ない人で別れるのでしょうか?

実は、薬用ナノインパクト100が効かない人にはある特徴があるのです。

その特徴とは、頭頂部や生え際、いわゆるM字ハゲやO字ハゲの症状に悩まされていること。

このような局所的な薄毛症状が起こるのは、AGA(男性型脱毛症)の特徴です。

AGAは、頭皮環境や血行不良が原因で起こるわけではありません。

AGAは、体内にある5αリダクターゼ酵素が男性ホルモンにくっつき、DHTという悪性の男性ホルモンに変性させてしまうことで引き起こされます。

M字ハゲやO字ハゲを改善させるためには、元凶である5αリダクターゼの働きを抑える必要があります。

薬用ナノインパクト100が効かない人はどうすればいい?

では、AGAの症状で悩んでいる場合にはどのように対処したら良いのでしょうか?

育毛剤で対処を目指すのであれば「プランテルEX」の使用をおすすめします。

なぜかというと、プランテルEXにはAGAに効果があると言われている成分が配合されているためです。

その成分とは、「リデンシル」と「ペブプロミンα」の2種類。

リデンシルには、発毛治療薬のミノキシジルと似たような作用があると言われています。

一方、ペブプロミンαにはAGAの原因である5αリダクターゼの働きを抑制する効果が期待されています。

どちらも植物由来の成分をもとにしているため、副作用のリスクはほとんどありません。

安全性の高さとAGAへの効果の高さが期待できることから、人気のプランテルEX。

あまりの人気ぶりに生産が追い付いていないため、2018年6月の販売以降しばらくしてからすぐに、2019年3月まで予約注文のみの受付となっていました。

編集スタッフ

プランテルEXは今もなお、注文が殺到している影響で生産が間に合わず、購入が困難な状態が続いています…

下記のボタンからアクセスし、公式サイトが問題なく表示されれば注文可能です。

残念ながら表示されないケースが多いですが、ぜひ一度アクセスして確認してみてくださいね。

公式サイトはこちら

まとめ!

今回は、男性におすすめの育毛剤「薬用ナノインパクト100」についてご紹介しました。

薬用ナノインパクト100は、豊富な配合成分と高度な技術により高い育毛効果が期待されています。

特に、頭皮が硬くなって成分の浸透力が悪くなっている男性にはおすすめの育毛剤です。

AGA症状がないのであれば薬用ナノインパクト100、AGAならプランテルEXがおすすめ。

自分の薄毛症状に合わせて、適した育毛剤を選ぶことが大切です!